image

image


〜概略〜
ファイアロー@ゴツメ
[性格/努力値] 陽気/H172 B244 S92
[実数値] 175-101-122-×-89-173
[技構成] ブレバ/羽休め/鬼火/挑発
[決定力指数] ブレバ18180
[物理/特殊耐久力指数] 53375/35398
[調整] 準速メガマンダ抜き/残りHBぶっぱ/H16n-1

[役割対象] メガミミ/(メガ)バシャ/メガヘラ/ブシン/ナットレイ/(メガ)ハッサム/クレセなど
[運用] 有利な相手に繰り出し鬼火を撃つことであいてのHPを削っていきます。多くの物理ATの上を取って鬼火を入れることができ、挑発により耐久ポケの相手も可能なため対応できる相手は多め。上手く削れれば終盤のブレバでの抜き性能にも期待できます。


〜初めに〜
疾風の翼という厨特性により序盤鳥にも関わらずトップメタに位置するポケモン。鉢巻/ゴツメ/珠/剣舞嘴と対処方法が異なる強力な型が多くあり、下手に手持ちが消耗すると疾風ブレバで全抜きため相手にすると非常に厄介です。今回は減り始めたとはいえ今だに個体数が多いメガマンダに強く、物理環境といわれる今の環境では動きやすい鬼火ゴツメアローを紹介していきます。


〜調整案〜
ファイアロー@ゴツゴツメット

種族値 78-81-71-74-69-126
特性 疾風の翼
性格 陽気
努力値 H172 B244 S92
実数値 175-101-122-×-89-173
技構成 ブレイブバード/鬼火/羽休め/挑発

<火力>
[ブレイブバード]
H4メガミミロップ 85.1%~102.1%(6.3%)
B4ガブリアス 31.6%~38.2%
H252メガガルーラ 27.3%~32.5%
H252マリルリ 33.3%~39.6%
特化メガフシギバナ 38.5%~46.0%

<耐久>メガガル/マリルリ/ガブは火傷込みです
特化カイリュー鉢巻神速 43.4%~51.4%(8.2%)
A252メガミミロップ恩返し 51.4%~60.5%
特化メガガルーラ捨て身タックル 30.8%~36.5%+14.2%~17.7%
特化マリルリ滝登り 48%~58.2%(91.4%)
A252ガブリアス岩石封じ 38.8%~48%
特化ギルガルドシャドーボール 64%~76%
特化メガフシギバナヘドロ爆弾 62.2%~73.7%
C0クレセリアサイコキネシス 31.4%~37.7%


〜調整先〜
メガマンダに上から鬼火を撒くためにSを準速メガマンダ抜き、残りBにぶっぱ余りHとするとHが偶数となりステロ2回で落ちるようになってしまうのでBからHに回すことでこれを解消しています。こうすることでHがおまけ程度ですが定数ダメ効率が最も低くなる16n-1となります。
image


〜簡易考察〜
有利な相手に繰り出し鬼火を撃つことであいてのHPを削っていきます。多くの物理ATの上を取って鬼火を入れることができ、挑発により耐久ポケの相手も可能なため対応できる相手は多めです。端的に言うとファイアローより遅くファイアローを火傷込みで確2にする手段を持たないポケモンは鬼火からの羽休め連打を抜けることが出来ないためそのまま嵌めることが可能となります。繰り出し可能な相手としては
メガミミロップ/(メガ)バシャーモ/メガヘラクロス/ローブシン/ナットレイ/(メガ)ハッサム/クレセリア
あたりがあげられます。
また、火力も特化ハッサムのバレット程度の火力はあるので相手を上手く削れればブレバでの抜き性能にも期待できます。相方としては削り性能が高く電気無効かつバンギに強い鉢巻ガブリアスなんかがオススメ。
imageimageimage


〜最後に〜
種族値上の耐久値は低めですが先制鬼火によりクレセ並の物理耐久をもつことができ先制羽休めにより多くの相手を封殺可能、高火力先制技もちとわかりやすい強さをもつポケモンですが、あくまでも鬼火ありきの耐久なのでそこを上手く使えると本当に心強いポケモンです。この先もまず消えることはない型なので1度強さを体感してみてください。
質問意見等々ありましたらコメントにてお知らせください。