image


今回は環境考察ということで現環境のメガシンカポケモンを格付けしていきます。S〜Eまでの6つのグループに性能、環境的に動きやすいかなどを考慮に入れて組分けしていこうと思います。


S 3強
A 10強
B 20位まで
C 30位まで
D 40位まで
E 4弱

S ガルーラ/ゲンガー/ボーマンダ
A バシャーモ/フシギバナ/ミミロップ/バンギラス/ギャラドス/メガリザードンY/メガリザードンX
B クチート/ルカリオ/サーナイト/ハッサム/ヘラクロス/ヤドラン/ラティアス/ガブリアス/ヤミラミ/メタグロス
C ラグラージ/カイロス/チルタリス/ライボルト/エルレイド/カメックス/スピアー/デンリュウ/ユキノオー/ラティオス
D ジュペッタ/ボスゴドラ/サメハダー/ジュカイン/オニゴーリ/ピジョット/プテラ/チャーレム/バクーダ/ヘルガー
E ハガネール/タブンネ/アブソル/フーディン


パッと見てわかるようにXYメガシンカの方が基本的に上位に多くなっています。とくにAグループは7体中6体がXY勢とかなりの差がありますね。これはゲーフリがXYで高性能メガシンカが環境を圧倒したことを踏まえてORASではメガマンダを除いては明る様な高性能メガシンカを避けたことに起因すると思われます。
格付けする上で個人的に迷ったのは
リザードンX/ガブリアス/メタグロス/スピアー/チャーレム
の5体ですね。特にスピアーは過剰評価な気がしなくもないのでこれら以外に対しても意見等ありましたらコメントにてご指摘ください。